ストレスで体重が落ちたなら

私は10代のとき、ストレスと夏バテが重なって1週間で5kg減ってそれ以降も徐々に痩せてしまいました…。「胡散臭いダイエット食品より断然素晴らしいわ〜(笑)」なんて当時は思ってましたが、今考えると途轍もなく危険なことだったなと思います。
元々がぽっちゃり体型だったので、「物に頼らずタダで痩せられた!」「腕細くなった〜!」などと最初のうちは喜んでましたが、親や祖母によると、私は頬が痩け顔色も悪く足取りが覚束無かったそうです。その為、両親達にはかなり心配され、病院送りにされかけました。

 

そこまで痩せてしまったのは、夏バテとバイト先でのストレスが原因でした。詳しくは言えませんが人手が足りない、自分の親くらいもしくは以上の方々しかいない部門で、職場の環境も劣悪な為、身体に大きな負担になってしまったんだと思います。
なので、思い切ってそのバイトを辞め、かかりつけ医のところで点滴などの治療をして貰いました。
気持ちは「次のバイトをすぐにでも見つけなければいけない!早く働かなきゃ…」と気持ちは焦っていましたが、一時的に圧し殺してしっかり休息をとりました。すると、1カ月経つ頃には健康的な見た目に戻ったと言われるようになりました!

 

私が抜けたら迷惑になる、怒られる…となかなかバイト辞められずにいましたが、確かにその通りではありますが、自分の健康や心を害してまで勤めるのは可笑しい気がします。多少の無理は…と言い続けてるといずれは多大な無理になりかねません。
今まで親の助けがあってあまり気が付きませんでしたが、一度立ち止まって自分を分析し、その後きちんと意思表示することも大事と言うことを学びました。

 

受験のストレスで体重が!

大学の受験勉強が上手く行かなくて、毎日ストレスで食欲が無く、食事をよく抜いていました。その結果、半年で急激に痩せて、50kgあった体重が42kgになったことがあります。見た目が貧素になり、不健康そうに見えたため、家族や友人など周りの方にとても心配されました。自分でも痩せ過ぎだという自覚はあったものの、受験勉強のストレスで頑張って食べようとしても、食欲は出てこないので、無理して食べるのが苦痛に思えました。また、痩せる前の服が似合わなくなったのも悩みました。受験が過ぎた後は、ストレスもなくなり自然と食欲が戻ってきました。また、外出の時間も増えたので、スポーツジムに行ったり街をぶらぶら歩いたりしている内に、筋力も徐々に付き始め、運動したあとは食欲がいつもよりあるように思え、栄養の吸収も良くなりました。体重は少しずつ元に戻り、顔色も良くなりました。気持ちも自ずと明るくなり、受験勉強をしていた時よりも笑うことが増えました。